ゼリウムからシリンダーボード用マシンのためのプロシームCLフェルトテクノロジーが登場

2014年12月4日、ノースカロライナ州ヤングスヴィル(Globe Newswire) - 産業用消費財ならびにサービスの世界的大手企業ゼリウム・テクノロジーズ(Xerium Technologies, Inc.)(NYSE:XRM)が、プロシームCLフェルトテクノロジーの発売を開始しました。プロシームCLは、要求の厳しいシリンダーボード用マシンでシームの耐久性とフェルトの長寿命を実現するように特別に開発されています。さらに、独自の基盤構造を有し、新しいフェルトで必要になるマシン上でのシーミングプロセスを迅速化できるため、取り付け時間を短縮できる設計です。さらにプロシームCLテクノロジーでは、表面のバット繊維技術の改善と、特殊加工によるバット固定を特徴としており、結果的に、フェルトライフ末期まで変わることなく高い柔軟性と安定した性能を発揮します。

「ゼリウムのR&Dチームは、要求の厳しいシリンダーボード用マシンでのフェルトの性能をさらに前進させる製品を、今回新たに紹介できることを大いに喜んでいます。プロシームCLフェルトテクノロジーは、長寿命化とシーミング時間の大幅な短縮というお客様のニーズを重視して開発されました。  さらに実地試験により、フェルトの寿命の改善とシーミングの迅速化が実証されています。」(ゼリウム執行副社長(EVP)兼最高技術責任者(CTO)、ビル・バターフィールド)「弊社の技術が、マシンの性能を新たなレベルへと引き上げたいと願う世界各国のお客様に貢献できることは、弊社にとって常に大きな喜びです。」 

本製品について詳しくは下の動画をご覧ください!

さらに詳しい情報、最新版の製品案内のダウンロードについては、製品ページをご覧ください。