ゼリウムから重いコート重量の用途に最適のハイパースターXLSロールカバー技術が登場

2014年12月10日、ノースカロライナ州ヤングスヴィル(Globe Newswire) - 産業用消費財ならびにサービスの世界的大手企業ゼリウム・テクノロジーズ(Xerium Technologies, Inc.)(NYSE:XRM)が、ハイパースターXLS ロールカバーテクノロジーの発売を開始しました。ハイパースターXLSは、業界をリードするハイパースターXLロールカバーファミリーの最新製品です。ハイパースターXLSは、コート重量の重いフィルムプレスでの用途に対応する、よりソフトなカバーオプションとして特別に開発されました。さらにその独自の設計により、硬さの似た各種ロールカバーと比較して、優れた耐摩耗性を実現しています。さらに新開発のテクノロジーを採用することで、XLカバーファミリーの中でも最も平滑な表面仕上げを誇ります。ハイパースターXLSテクノロジーについて、詳しくは以下のリンク先をご参照ください。 http://www.xerium.com/news/xerium-news.aspx

「ゼリウムのロールテクノロジーチームは、要求の厳しいコート重量の重い用途でのロールカバーの性能をさらに前進させる製品を新たに紹介できることに大変満足しています。ハイパースターXLSロールカバーテクノロジーは、コーティングコストの節約とフィルム剥離性能の改善に加えて、リグラインド間のランタイムを長くし、かつよりソフトなロールカバーを求めるお客様の声に応えるべく開発されました。」(ゼリウム執行副社長(EVP)兼最高技術責任者(CTO)、ビル・バターフィールド) 「特許取得済み「XL」技術を用いたハイパースターXLSは、サイズプレスならびにフィルムコーティング用途におけるゼリウムの変わらぬ卓越性の証です。  そしてゼリウムでは、弊社の技術をご利用いただくお客様にかつてない水準の性能をお届けできるようなイノベーションの実現へ向け、取組みを続けています。」 

本製品について詳しくは下の動画をご覧ください!

さらに詳しい情報、最新版の製品案内のダウンロードについては、製品ページをご覧ください。