ゼリウムがトルコ・チョルル新工場を発表

 

ノースカロライナ州ヤングズヴィル発、2014年8月19日(GLOBE NEWSWIRE):産業消耗品・サービスの世界的な供給企業であるXerium Technologies, Inc.社[ゼリウム](NYSE:XRM)[ニューヨーク証券取引所上場、ティッカー/シンボルコードはXRM]は、トルコのチョルルに設立される新たなロール製品とマシン向けサービス工場について発表しました。この工場は現在建設中で、設備は既に揃っています。最新鋭となるこの工場では、Q1 2015からの生産が予想されています。チョルルという場所柄、ゼリウムは周辺地域の顧客に、特許取得済みで性能が強化された様々なロール・ソリューションのフルセットを提供することになります。ゼリウムはこの工場において、ロール研削、ロール・リカバリー及びマシン向けサービスを実施する予定です。またゼリウムは、同社のSMART® Rollセンサー・ソリューションを通じた抄紙要具、ロール関連サービス、マシン向けサービス及び機械自動化を目的として、同地域における現場サービスとサービス・スタッフを増強中です。

チョルル工場は、この業界における世界的サプライヤがトルコに設立する初の大規模ロール及びサービス工場となります。チョルルという場所柄、ゼリウムは現地顧客に従来よりもスピーディーかつ費用対効果の高いサービスを提供できることになります。何より注目すべきなのは、これらの製品及びサービスが、現地習慣に精通し、尊重する現地労働力を通じて納入されることです。この工場は、同地域で最大かつ最も総合的な生産者の1つであるModern Karton社の敷地内に併設されます。この新工場に必要な投資と立ち上げコストは、同社が前回発表した2014年の支出ガイダンス内に記載されています。このリリースに添付された写真は、http://www.globenewswire.com/newsroom/prs/?pkgid=27164をご参照ください。

ゼリウムの社長兼CEO、ハロルド・ベヴィスは次のようにコメントしています。「ゼリウムが競合他社に先んじて、トルコに工場を建設する最初の世界的企業となる栄誉に浴し、Eren Holding社及びModern Karton社との関係を誇りに思っています。我々は、優れた機械向けサービス、ロール・カバー技術、そして機械自動化サービスをこの地域にご提供することを楽しみにしています。欧州のこの地域では、我々が属している業界は順調で成長が見られます。我々は、今回の新規事業により、当社の3つの製品カテゴリー、すなわち、ロール・カバー技術、技術サービス、そして抄紙要具の全てにおいて、この地域に価値をもたらすと信じています」。

ベヴィス社長はさらに続けて、「ゼリウムは、商業的な成功とコスト面でのリーダーシップの達成という2大長期戦略を実行するという形で、将来を見据えた事業の再編成を行っているところです」とコメント。「商業的な成功とは、当社の各マーケットで1位か2位となること、そして各カテゴリーでマーケット・シェア1位の企業と少なくとも肩を並べることです。ゼリウムは、マーケットをリードする顧客とともに世界的に成長しようと意欲を燃やしています。現在我々は、この戦略を実現するために27の具体的な成長イニシアティブを設定しており、今回のトルコ新工場はそれらのイニシアティブの1つです。当社の付加価値ある商品がスムーズにフィットするような特別な顧客と特別な機械に狙いを定めることが当社の目標です」。

コスト面でのリーダーシップについてのコメントとして、ベヴィス社長は次のように述べています。「ゼリウムは、オペレーション構造におけるコスト面でのリーダーシップの達成にも同様に意欲的です。継続的な改良と価値の向上は、当社が属している業界の常識であり、当社が、この期待を裏切らない構造を確立することが絶対に必要となります。当社はこの目標を達成するために、9つの具体的なプログラムを設定しています。コスト面でのリーダーシップとは、先々の期待を考えて、苦境に追い込まれている古い設備を備えた古くて高コストの工場を閉鎖するだけのことではありません。我々がやりたいのは単なる『コストカット』以上のものです。また我々は、最良の価値と継続的な改善を実現できる適切な組織を構築するよう努めています」。

「トルコにグリーンフィールド・ロールとマシン向けサービスの工場を建設するというゼリウムの決定は、商業的な成功とコスト面でのリーダーシップという、当社の長期的な戦略の両方を体現したものです」とベヴィス社長は述べています。「ゼリウムが、トルコと欧州南東地域の顧客がマーケットの勝者となるためのサポート役として、当社の資金、時間、人材、特許、そして202年間にわたる世界各地での取引の秘訣を注ぎ込むことに心が躍ると同時に光栄に思っています」。

ゼリウムについて

Xerium Technologies, Inc.社[ゼリウム](NYSE:XRM)は、産業消耗製品及びサービスの世界的な供給企業です。ゼリウムは、幅広い特許取得済み技術と独占所有権を持つ技術を駆使し、性能最適化と運営コスト低減を目的に設計された、生産一体化型のカスタマイズされたソリューション及び製品を顧客に提供しています。世界12ヵ国に27の製造工場を備え、およそ3,200名の従業員を擁しています。

FORWARD-LOOKING STATEMENTS

This press release contains forward-looking statements. The words "believe," "estimate," "expect," "intend," "anticipate," "goals," variations of such words, and similar expressions identify forward-looking statements, but their absence does not mean that the statement is not forward-looking. Forward-looking statements involve risks and uncertainties, both known and unknown, that may cause actual results to differ materially from those indicated. These risks and uncertainties include the following items: (1) our plans to establish a new facility in Turkey may not materialize, may cost more or may be delayed longer than we anticipate; (2) once operational, the facility may not provide the benefits we anticipate; and (3) the other risks and uncertainties discussed elsewhere in this press release, our Form 10-K for the year ended December 31, 2013, our Form 10-Q for the quarters ended March 31 and June 30, 2014 and our other subsequent SEC filings. If any of these risks or uncertainties materialize, or if our underlying assumptions prove to be incorrect, actual results may vary significantly from what we projected. Any forward-looking statement in this press release reflects our current views with respect to future events. Except as required by law, we assume no obligation to publicly update or revise these forward-looking statements for any reason, whether as a result of new information, future events, or otherwise. Copies of our SEC filings are available from the SEC and in the investor relations section of our website at www.xerium.com.

The photo is also available via AP PhotoExpress.

CONTACT: Phillip B. Kennedy
         Investor Relations
         919-526-1444
         IR@xerium.com

Xerium Technologies, Inc. Logo

Xerium Technologies, Inc.