ゼリウムが着手したQSプレスフェルト技術

イグザクト(Exxact QS)

今日の抄紙機の厳しい要求に応えるために必要なのは、最高の性能を終始一貫して提供する精密なフェルト製造技術です。イグザクトQSは、フォーミングファブリック技術を応用した構造的結合プレスフェルトコンセプトに基づく独自の設計を採用しています。さらに基布の一部には親水性の材質を用いることで、素早い馴染みを実現します。

  イグザクトQSは、明確な濾水経路に加え、高い専門知識に基づく適用方法により、すぐれた成果をあげます。迅速かつ終始変わらないニップ脱水が可能である理想的な水バランスの実現をエグザクトQSは目指します。

 利点:

  • 素早いスタートアップ
  • ニップ脱水の向上
  • 均一なプロファイル
  • 走行性の改善
  • 高い印刷適性
  • すぐれた寸法安定性

アクセラレーターQS (Axxelerator QS)

アクセラレーターの設計では、濾水の流れを調整する シートサイド面と、濾水安定性に優れるボトムサイドの利点を融合した独自の基布コンセプトが導入されています。これに加えてさらに高いレベルのパフォーマンスを実現するように全く新しく設計されたのがアクセラレーターQSです。

アクセラレーターQSは、精緻で滑らかなペーパーサイドと、そして濾水性に優れるボトムサイドの高親水性素材を組み合わせることで、迅速で一貫したニップ含浸を可能にします。

 利点:

  •  素早いフェルト含浸により馴染み運転の時間を短縮し、スタートアップ時の生産性を向上
  • ニップ排水の向上により、フェルトのセルフクリーニング効果を改善
  • 濾水の流れを調整することにより、印刷適性の最適化と走行性の改善を実現
  • フェルトの使用期間を通じて省エネに大幅に貢献

 

詳しい情報をご希望の方は、ゼリウムの地域担当者にいつでもご連絡ください。こちらのリンク先からメールでのお問い合わせも受け付けています。