ゼリウムの新たなハイスピードQSティシュフェルトテクノロジー

2014年12月2日、ノースカロライナ州ヤングスヴィル(Globe Newswire) - 産業用消費財ならびにサービスの世界的大手企業ゼリウム・テクノロジーズ(Xerium Technologies, Inc.)(NYSE:XRM)が、ハイスピードQSティシュフェルトテクノロジーの発売を開始しました。ハイスピードQSは、高速ティシュマシンで新しいフェルトのスタートアップサイクルを短縮し、全体の生産の効率化をもたらすように設計されています。フェルト基布ならびに表面コンポーネントで独自の組み合わせを採用しているため、新規フェルトでの始動の直後からフルスピードでティシュマシンを運転することができます。さらに、ハイスピードQSテクノロジーにより、ティシュシートの品質を改善すると同時にエネルギー消費量が削減できることが実証済みです。ハイスピードQSテクノロジーについて、詳しくは以下のリンク先をご参照ください。 http://www.xerium.com/news/xerium-news.aspx

「ゼリウムにとって、すでに成功をおさめているQSテクノロジーを新たにティシュ抄紙業界用として紹介できることは大きな喜びです。QSテクノロジーの独自のコンセプトにより、マシンの始動直後からフェルトとマシン双方の性能が向上します。」(ゼリウム執行副社長(EVP)兼最高技術責任者(CTO)、ビル・バターフィールド)「ハイスピードQSは、抄紙用具交換後の始動までの遅さという従来の問題の克服に貢献することができ、すでに生産量、効率性、エネルギー消費の面で改善が見られたという報告を多数受けています。」

本製品について詳しくは下の動画をご覧ください!

さらに詳しい情報、最新版の製品案内のダウンロードについては、製品ページをご覧ください。