ゼリウムの新たなフォーミングファブリック、フォームフレックスEDC(FormFlexx EDC)

要求の厳しい今日の抄紙機は、最高の性能と経済的な価値を終始一貫して提供する優れた技術による抄紙要具をひつようとしています。そこでゼリウムのエンジニアは、フォーメックスならびにファインテックス技術の成功をベースに、独自のEDCフォーミングファブリックコンセプトの適用範囲を広げるフォームフレックスを生み出しました。

テクノロジー

フォームフレックスは、脱水性、歩留り、ファブリックライフを理想的に兼ね備えることが求められるグラフィックグレードおよび包装紙グレードのマシン向けに特別に設計されています。

 要求の厳しい今日の抄紙機は、最高の性能と経済的な価値を終始一貫して提供する優れた技術による抄紙要具をひつようとしています。そこでゼリウムのエンジニアは、フォーメックスならびにファインテックス技術の成功をベースに、独自のEDCフォーミングファブリックコンセプトの適用範囲を広げるフォームフレックスを生み出しました。

 

利点

フォームフレックスは、あらゆるタイプのマシン及び広範囲な適用ですぐれた性能を発揮します。

  • 特許取得済みのEDC(エンジニアド・ドレネージ・チャンネル)織構造によって初期脱水を制御するため、最適な脱水の確保と最高の地合い形成を実現
  • 精巧に配列されたペーパー面緯糸によって、微細繊維と填料の歩留りを改善
  • 高い脱水能力を有する表面開孔面積

詳しい情報をご希望の方は、ゼリウムの地域担当者にいつでもご連絡ください。こちらのリンク先からメールでのお問い合わせも受け付けています