ティシュ製紙会社のエネルギーコストを削減する新技術EnerVent(エナベント)

これまでの調査から、加圧後のロールの不変性が最大2~3ポイント改善する可能性があること、そしてその後大幅なフード温度の低下と速度の向上が見られることが明らかになっています。ストウ・ウッドワードのレーベル(Rebel)等のポリウレタン製圧力ロールカバーに切り替える必要はありません。溝付きのこの圧力ロールで、乾燥コストを減らしていただけます。

テクノロジー

エナベント排出テクノロジーは、エクストリームTSその他のストウ・ウッドワードブランドのゴム製圧力ロールに溝または穿孔で排出パターンを設けることにより、カバー寿命を大きく減らすことなく、ティシュ製紙会社が加圧後のロールの不変性をより効果的に保つことを可能にします。これまでの調査から、加圧後のロールの不変性が最大2~3ポイント改善する可能性があること、そしてその後大幅なフード温度の低下と速度の向上が見られることが明らかになっています。ストウ・ウッドワードのレーベル(Rebel)等のポリウレタン製圧力ロールカバーに切り替える必要はありません。溝付きのこの圧力ロールで、乾燥コストを減らしていただけます。

利点

エナベントは、お客様のティシュマシンにとってプラスとなる、包括的な数々の機能を備えます。

  • 加圧後のロールの不変性を、ケースによっては2.5パーセントポイントも向上
  • フード温度が低下
  • エネルギー消費量を削減
  • マシンの速度を、ケースによっては250 FPM以上改善
  • フェルトのクリーニング時期を改善 
  • より安定した持続的なプレス性能に貢献

用途

エナベントは、ゴム製ティシュ圧力ロールのアプリケーションで理想的な排出ソリューションです。独自技術(特許出願中)による排出方式は、ヤンキー/圧力ロールニップでの高速ニップ排水を可能にする、正確な有効空隙量になるように設計されています。エナベントシステムでは、フェルト設計、バキューム容量、水処理力を考慮し、吸引用の穴や溝による排出パターンを綿密に設計することで、水除去力とロールカバー寿命を最大化します。

 下に発表時の解説動画を紹介しています。エナベントについての詳しい情報をご希望の方は、こちらのリンク先をご覧いただくか、ゼリウムの地域担当者にいつでもご連絡ください。